読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

机と椅子と本棚があればいい!三万円でつくる書斎。

書斎は安い。

http://instagram.com/p/o28qeohBKW/

 一月末にここに越してから、書斎を持つようになった。書斎といっても六畳のリビンクの一区画に机と本棚を置いただけだ。しかし、自分の考えをしっかりと巡らせることができる場を持つ事はとても気分がいい。

 書斎と聞くと高級なオフィス用品が必要かと思われるが、実際はそうではない。それほどお金を掛けずとも書斎はつくれる。机と椅子と本棚。この三つさえあれば十分なのだ。今日は僕の書斎に使っている三種の神器を紹介する。

 まずは机。ニッセンでてごろなやつを見つけた。
http://instagram.com/p/o29KrdBBKy/
 
スリムパソコンデスク(FMC) 通販 【ニッセン】
スリムパソコンデスク(FMC)のハイタイプ90cm幅を買った。はじめは90cmと聞くと「狭いなあ」と感じていたが、macbookを置いても作業スペースを十分に確保出来る。プリンターは下に直置きしている。そんなに使わないし。

 本棚は無印良品のパルプボードボックスを買った。安いし頑丈だし拡張性が高い。
http://instagram.com/p/o29TY_BBK9/
スリムな本棚には無印のパルプボードボックスが最適。 - マトリョーシカ的日常

 あとから気づいたが、スリムタイプじゃないほうが他の無印用品の規格に合いやすい。ちょっと後悔。

 椅子は一番お金をかけた。オカムラのカロッツァ チェアー(CK93ZR-FS11)だ。定価で6万円前後するものを中古屋で1万5000円で購入した。
http://instagram.com/p/o29OL8BBK3/

書斎の椅子には中古のオフィス用チェアを買え。いろいろ渋るぞ。 - マトリョーシカ的日常

 書斎では机が最も目立つ。それゆえ、よい机を買おうとしている人も多いだろう。しかしちょっと待ってほしい。作業している間、一番肌に触れている時間が長いのは椅子だ。机に多少がたがあっても下敷きをしけばいいが、椅子の具合が悪いと全く集中できない。みなさん、良い椅子を買おう。ほんと。

 机が7000円、本棚が6000円。椅子が1万5000円。三万円あればおつりが来る。細々とした便利用品や、オシャレな小物は後回し。とりあえず、大きいものを先に買っておこう。

 ビバ!書斎ライフ!

あたらしい書斎

あたらしい書斎