読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

理系大学院生が考える具体的な「スモールビジネス」


これから10年生き抜くための「スモールビジネス」とは?

 上のエントリにスモールビジネスについてのことが書いてあった。
スモールビジネスとは何なのだろう。

ITを駆使して人数を減らし、インターネットを利用して全国・世界に向けたサービスを行って、利益をかき集めれば、一家族くらいは養える金額になります。私が考えているスモールビジネスとは、こんな感じです。


 アフィリエイトなどがこれにあたるらしい。働かずに収入が得られればこれほど嬉しいことはない。そこで、大学院生がスモールビジネスで収入を得る方法は具体的にどんな物か、ということを考えてみた。


 理系大学院生(23才 男)

  • コンテンツ:電子回路体験記/ はんだづけもしたことがない大学生が0から回路を作り、最終的にロボットを作る。それまでの道のりをブログに書く
  • 集客方法:主にソーシャルメディアを活用。twitterやfacebookで拡散してもらう。また動画サイトへ自作ロボットの映像を投稿し、自分のブログへアクセスしてもらう。
  • リピーター戦略:How toものなので、検索してくれた人が見てくれるはず。大まかな形ができれば頻繁に更新をしなくてもリピーターは一定数あるはず。


 いままでは好きなことだけをしていても、一人で生きていけるだけの収入しか得られないと思っていた。でもこのエントリをみてなんとかなるかもと妙な自信が持てた。いつか自分の好きなことだけをして家族を養いたい。それは悪じゃないはず。