マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

ちょっぴり贅沢な朝のはじまりに。「メープルグラノーラ」を食ベた。

グラノーラが届いた。

 グラノーラ開発日記 (id:K-granola) さんのショップから注文していたメープルグラノーラが先日届いた。レビューを書く。

メープルグラノーラレビュー頂きました!こうして、幻のグラノーラは本当に幻になって、そのうちなにそれ?って言われるようになるんだよ… - グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

 そもそもグラノーラとは何なのか。僕が持ち合わせている知識は「健康的なコーンフレーク」といったものなので、wikiで調べてみた。

グラノーラ(Granola)は、シリアル食品の一種。
ロールドオーツ(燕麦の押麦)を主とした、麦や、玄米、とうもろこしなどの穀物加工品と、ココナッツ、ナッツなどを、蜂蜜などのシロップ、植物油とで混ぜてオーブンで焼いたもの。さらにドライフルーツなどが混ぜられることも多い。 オーブンで焼く途中に何度かかき混ぜる、もしくは焼き上げた後に破砕することで適当な塊状とする。
グラノーラ - Wikipedia

 なんか色々入っているものらしい。

 このグラノーラはメープルシロップで味付けがされている。これにより蜂蜜で味付けしたものに比べて、サクッとした食感が楽しめるそう。

食感は人それぞれ好みがありますが、私は断然、サクサクの食感が好きです。それなので、私のグラノーラは、メープルシロップを贅沢に使っています。
 グラノーラ開発日記のグラノーラの特徴 メープルグラノーラのこだわり - グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

食べてみる。

 開封するとコーヒーに似た香ばしい匂いが漂ってきた。市販のグラノーラよりも見た目は大人しく、素朴でオーガニックな印象を与える。冷蔵庫にイエローキウイがあったのでそれを載せる。牛乳は控えめに注いだ。いただきます。

http://instagram.com/p/nRyiXqhBAQ/

 もしゃもしゃ。ゴリゴリ。

 「あ、おいしい」

 オートミールにメープルシロップの自然な甘さがよくなじんでいる。とても食べやすい。そして合間に挟まれるアーモンドの歯ごたえや、ひまわりの種の味がいいアクセントになっている。全体として優しい風味に仕上がっているので、どんなフルーツにも合うだろう。薄めのコーヒーを一緒に飲んでもいいかもしれない。

 値段が張るので毎日食べる訳にはいかないが、ゆったりとした日曜の朝にこんなグラノーラがあればいいなと思う。

おわりに

 食べ終わって、「羨ましいな」と思った。自分で形あるものを作り、こうして誰かに販売しているのがとても羨ましい。グラノーラはこれからも製作されるかもしれないし、されないかもしれない。しかし安売りはしないでほしい。僕がこのグラノーラを買ったのはグラノーラ開発日記 (id:K-granola) さんが作ったものだからだ。重要なのは値段ではなくブランドと信用。制作者のプロフィールページをどこかに設けた方がいいかも。

 とにかく、商品に対する熱い想いをぶつけ、ブランドを作っていけば購入者はどんどん増えるはず。僕もまた買いたい。

 食べたいと思った方はこちらのページへ。在庫がないようなので気長に待ちましょう。
 メープル・グラノーラ150g - ナチュラルな小物や生活雑貨のポーチュラカ通販店

 制作者さんのブログ。
 グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

広告を非表示にする