読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

macでjavaが動かなくなったのでOSX10.8にアップデートした。

やりかた

あ、動かんわ。

 おぢさぁーん - 無料写真検索fotoq
photo by hichako


 以前からブログに書いてある通りだが、最近Javaが動かなくなった。どうもJavaにウィルスに対する脆弱性があるらしく、アップデートにより無効に設定され、ブラウザでJavaが使えなくなった。これを解消するにはブラウザの設定をいじくればいいらしい。(Chromeはアドレスバーに「about:plugins」と打ちこんでJavaを有効にする等)


 WebブラウザでJavaを有効にするにはどうすればよいですか。


 ここまでは調べたらすぐ出てきた話。しかしそんなことをやってもJavaは動かない。そして見つかった新事実。
 
まだJava 6をお使いですか? 2月でサポートが終了です(前編) | キャリア | マイナビニュース まだJava 6をお使いですか? 2月でサポートが終了です(後編) | キャリア | マイナビニュース


 僕が今インストールしているJava6は今月でサポートが切れた。Java7にアップデートしてほうがいいらしい。だがJava7はOSX Lion以降しか動作しない。


 MacでのJavaのインストール方法 


 というわけでmountain Lionにしました。Chromeでは動かないのでtopcoderはSafari、もしくはターミナルから直接コマンド打ってアプレットを起動させようと思います。


 アップル - OS X Mountain Lion - あなたのMacをさらに進化させます。



コンピュータで Java が動作しているかどうかをテストするにはどうすればよいですか?

 やったね!