読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

シワだらけの人生、せめてズボンだけはと思いズボンプレッサーを使ってみた。

やりかた

大人への入り口

 先日ビジネスホテルに泊まる機会があった。朝食が無料で設備もいいのにびっくりするほど安かった。翌朝、エレベータ前にあるズボンプレッサーが気になったので使ってみることにした。初体験だ。

http://instagram.com/p/aW3DqpBBOP/
これがズボンプレッサー。腰ぐらいの高さがある。カスタネットのような構造になっており、ズボンを挟むことが出来る。

http://instagram.com/p/aW3dmPhBPC/
コンセントをつないで開けてみる。くぱぁ。

http://instagram.com/p/aW4EwQBBAT/
スラックスをシワにそって折たたみ、中へ入れる。

http://instagram.com/p/aW4NbQhBAh/
口を閉め、ロックして、スイッチオン!アイロンのように加熱してシワを伸ばしてくれる。


http://instagram.com/p/aW5cpJBBCo/
十五分くらいしたらスイッチの切れる音がするので開ける。
完成。スラックスはクリーニングに出したようにシワのないキレイな状態になった。

おわりに

試しにネクタイや、チノパンでもやってみたらうまくいった。いままで使い方が分からなくて敬遠してたけど、今度からどんどん利用していこうと思う。

 ちなみに泊まったのはここの系列。

ビジネスホテルのご予約はコンフォートホテル/クオリティホテルのチョイスホテルズジャパン