読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

純粋理性批判の解説本を電子書籍で出版しました。

駄文

f:id:kyokucho1989:20160731054802j:plain


どうぞ。

純粋理性批判を適当に解説した本

純粋理性批判を適当に解説した本


 妙に忙しい一ヶ月だった。残業はなく、予定も多くなかったのにそうなってしまった。ブログから離れていたせいで、私は記事の書き方を忘れてしまった。以前はもっとうまくやれた気がするが、仕方ない。

 以前から興味があった電子書籍の出版をやってみた。内容はカントの純粋理性批判を解説したもの。昨年に公開した記事を集めてひとまとめにし、加筆修正した。しかし、あの記事たちは解説より、私のどうでもいい話に文字が多く割かれていた。そのせいで本当の解説だけを抜き出してみたら、一万字にも満たなかった。少ない。まぁいいか。

 そういうわけで、価格も安いです。100円です。買ってみてね。

 以下、電子書籍の出版のやり方をざっくり書く。

原稿をかく

 まずは文字がなくてはいけない。私の場合は自分の過去の記事を編集したので、ゼロから書いたわけではないがそれでもしんどかった。原稿の書き方は各々がやりやすい方法でやったらいいと思うが、私ははてなブログのエディタで書いた。チョーイイネ、サイコー。

表紙をかく

 表紙はあったほうが良い。私はパブリックドメインの画像を適当に拾ってきて、適当に編集した。pixlrを使えばウェブ上で画像がいじれるので便利だ。

Online Photo Editor | Pixlr Editor | Autodesk Pixlr


簡単EPUB3の作り方-手順3.電子書籍の表紙画像を作る! - 電子書籍がつくれる情報サイト「epub.works」
ここのサイトの解説がわかりやすかった。

epub形式にする

 原稿と表紙ができたら、epubというファイル形式に変換する。でんでんコンバーターというすごく便利なサイトがあったので、そこを利用した。
電書ちゃんのでんでんコンバーター - でんでんコンバーター
なんかいい感じになった。

KDPに登録する

 最後にamazonのKindle Direct Publishing (KDP)に出来たファイルを登録した。
セルフ出版 | Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング

以前はアメリカに税金を納めるとか納めないとかで、面倒な登録をする必要性があったらしい。いまは日本国内だけで販売するならしなくても問題ないそうだ。
KDP:税に関する情報の登録方法|アマゾンKindle Direct Publishing
ここのサイトを見て適当に埋めた。

おわりに

 楽しいね。

純粋理性批判を適当に解説した本

純粋理性批判を適当に解説した本