読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

ingress短歌 その2

Ingress 短歌

すみません、存在の記事はまた次回。今日は短歌を詠ませてください。
二回目も題材は同じだけれど少し生活にかかる部分が増えた。

1.雛
懐のスマホは卵か背を曲げる 雛も私も未だかえらず
 
2.苺
昨夏に植えた苺を食う春は 凍るメダルとポータルおもう

3.夕
帰宅路を一筋変えて夕焼けを眺め ついでにユニークキャプチャ

4.ひとり言
「また晴れか」 レンジを狭めてひとり言 ぬるめの風は袖口抜ける 

5.揺らぎ
「アウトオブレンジ」二歩引き待つ 揺らぎ抑えられずも握る手強く 

6.羊
走破距離・Mod・ミッション・絵と勧誘 さまよう羊「あ、Mu数!」 

7.線
ポータルを結んだだけで満足さ 一直線で家路へ向い

8.バク
バクは食う 一日足りないガーディアン 落ちないキーと剥がれぬシールド

9.年度末
年度末 カプセル中のキー整理 旅の思い出 そっとリチャージ

10.信号
「信号が赤で良かった」 違和感はなく立ち止まる スキャナー開く  

前回のやつ。

ingress短歌 - マトリョーシカ的日常

Ingress: The Niantic Project Files, Volume 2 (English Edition)

Ingress: The Niantic Project Files, Volume 2 (English Edition)