読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

年の瀬短歌


1. ファー
 区切られたファーを夜通し着回してぬるい風もはや一瞬です

2. 密(蜜→密に訂正しました!)
 杭を打つ手に力こめ冬を密度高く保存するガラスビン

3. LED
 余裕なく砂利をかきわけもぐる猫LEDの子猫もそこに

4. グレーゾーン
 年の瀬にやむなく欲するグレーゾーン こたつの中で猫は生き死に

5. くま
 薄型にあこがれくまは倒れるだけで腹筋ワンダーコア買う

6. 石
 学生が蹴る石は大気圏を突き抜けた隕石のかけらです

7. イエス
 固定費を嫌うイエスはSIMフリースマホでスカイプ相手はモーセ

8. 鐘
 「カエルの為に鐘は鳴る」戦闘は始まる前に決着がつく

9. 氷
 外氷水道管も破裂して桶も私も家も世界も

10.【枕詞】降る雪の
 振る雪の消せるペンでは無効です ただし摩擦はないものとする


これで短歌の目はおわりらしいですね。なんとか全部出せました。楽しかったです。


カエルの為に鐘は鳴る

カエルの為に鐘は鳴る