マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

箸休めの縁日

それは祭りが行われる日をさす言葉であるが、祭りそのものをさすこともある。それが行われる場所はその日になると、道路や神社の境内のわきに露店が立ち並ぶ。露店とは限定的に開かれる店のことで、人が四五人入れる程度の簡素なテントの中に什器や器具が収納されており、販売員がめいめいの商品またはサービスを売る。商品は飲食物が主にあり、サービスは金魚すくいや射的などの遊びが入る。夜の八時ごろになると花火が打ち上げられる。花火は火薬がつまった球を上空に打上げ爆発させ、その火花によって様々な色や形を鑑賞するものである。ここでいう花火は打上花火である。上空で爆発した火花は同心円上に広がりその大きさは百メートル程度である。花火がおわると祭りは終了となる。

論考はまたこんど。

超めちゃ徳セット No20000

超めちゃ徳セット No20000

広告を非表示にする