読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

「APヤフー(カ)」さんが口座から毎月4389円を引き出していくのを黙って見過ごすわけにはいかない。

駄文

時間泥棒との戦いの記録

 昨日、わずかではあるが残高が増えつつある口座通帳をニマニマと眺めていると、身に覚えのない人物が僕の給料を天引きしていることに気がついた。「APヤフー(カ)」。彼(もしくは彼ら)は月末になると決まって4389円を引き出していた。なんだこれは。おかしい。電気ガス水道は他に記述があるし、クレジットカードもそう。インターネット料金はNTTフレッツから差し引かれている。やや、もしくはプロバイダ料金か? いや、それにしても高すぎる。

 「APヤフー(カ)」を検索窓に打ち込むと、僕の他にも同じ被害にあわれている人がいることが分かった。一人二人どころではない、何百人単位の被害者がいた。「『モモ』の時間泥棒は現実にも存在する」。そんなことを考えると背筋が震えた。

 APヤフーは、どうもYahoo!関連の有料オプションが関係しているらしい。Yahoo!アカウントにログインし、ヤフーウォレットから自分が選んでいるオプションを確認する事が出来る。しかし、僕の普段使いのアカウントでは特にそのようなオプションは使われていなかった。
「ままよ!? そういえば引越時ネットを契約したときにおかしなYahoo!IDを取得した気がする」
 スマホのSMS欄を探すとそれはあった。

<Yahoo!BBより>
http://~
ご登録に必要なYahoo!
JAPAN IDご確認URL

 URLをタップすると、身に覚えのないYahoo!IDを確認できたので、それでYahooウォレットへログインした。
f:id:kyokucho1989:20141030050144p:plain

 恐ろしい世界がそこにあった。APヤフーが引き出していたのは、ネットのプロバイダ料金の類だったが、必要のないサービスの利用料もあわせて徴収していたのである。プロバイダ料金をさしひくと、約3000円が毎月時間泥棒から抜き取られていた。

解約手続きをする

 明細の一番上の欄のプロバイダー料金はそのままにして、あとのサービスは解約することにした。Yahoo!BBのプランは以下のサイトから確認・変更することができる。
現在ご利用中お客様 | インターネット | ソフトバンク

画面内の「登録・契約内容について」から「オプションサービスの追加・変更(別ウィンドウで開きます)」をクリックする。Yahoo!IDとパスワードを入力すれば契約内容を知る事が出来る。ページ内の「オプションサービスの追加・変更」から解約したサービス名のアイコンをクリックする。僕の場合は、

  • BBセキュリティ powered by Symantec Plus(multi)(615円)
  • BBサポートワイドプラス基本料(540円)
  • BBマルシェ月額利用料 (494円)
  • BBお掃除&レスキュー月額利用料 (494円)
  • BBライフホームドクター月額利用料 (540円)

の五つだ。どれもネットから簡単に解約手続きを行える。これはありがたい。

 あとは、

  • プレミアム Yahoo!プレミアム会員費(410円)

 が残っているが、これは別のページから解約できる。
Yahoo!プレミアムヘルプ - プレミアムをやめたい(登録解除の方法)



おわりに

 節約に最も寄与するのは、固定費を見直す事らしい。高すぎる保険料やケータイ代、そして今回のようなオプションサービス。キャッシュカード利用履歴や口座を調べて、高すぎる金額が引き出されていないか確認しよう。10円安い卵一パックを求めて街をさまようよりも、そのような固定費を見直す事の方がずっと効率がいい。

 プロバイダ料金だけでなく、生命保険の固定費もばかにならない。見直そうかな。
無駄な保険料、そろそろ見直ししませんか?『保険の優等生』