マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

【書評】僕の家族はどうだったっけ/「ザ・あべ家 うちの嫁さんと楽しい家族!上巻」【感想】

 先日、書評を依頼された。出版した電子書籍の感想を書いてほしいとのこと。読んでみると「あたしん家」のようなほのぼのとした空気が漂ってきた。「ザ・あべ家」はあべ家の日常の一コマを文章でさらりと綴ったものだ。イメージとては両親から送られてくるメールの文体が近い。絵文字も何も入っていないのにどこか暖かいあの感じだ。くすりと笑ってしまう会話のやりとりが行われている。
 

お母さん、なんで結婚したの?
間違い。間違い。
間違えただけ。

 僕の父と母は仲が良い。昔はどうか知らないが、僕がうちにいた頃はずっと会話をしていた。夕飯が終わると食器を片付けて、コーヒーを飲みながら二三時間はぺちゃくちゃやっている。よく話すことがあるなぁと感心していた。二人の笑い声を聞きながら僕と姉はテレビを見ている。金曜ロードショーが始まったらアイスを食べる。僕は眠くなりいつも最後までみることはなかった。

 大学に入学するときに親元を離れた。最近は一年に一度ほどしか帰っていない。こんどの盆くらいには帰ろうか。

 もうひとつ、気に入ったものを。

むすめが寝もしないで、ふとんで
ミューミュー言っている。

自分が赤ちゃんだとでも思っているんだよ。もう可愛くないんだから早く寝るように言ってよ。と嫁さんに言うが、

つい一緒になってミューミューやってしまう。

これでもう寝ないね。
あたしは起こさないよ。

(そうだ、明日の朝が大変だ…。)

 これは個人的な要望だが、文章のみではなく絵があったほうがよかったのではないか。四コママンガのようなスタイルで。あとページ数が多いので三分の一くらいに厳選したほうが見やすいかも。

 こちらからは以上です。

ザ・あべ家 うちの嫁さんと楽しい家族! 上巻

ザ・あべ家 うちの嫁さんと楽しい家族! 上巻

広告を非表示にする