マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

朝活でアクセス数を十倍に!みんなも大好きライフハック座談会。

フラスコの並ぶ実験室にて

俺「俺氏、発熱(二ヶ月ぶり二回目)」
カエサル(以下、カ)「ぱないっすねー俺さん」
ダニエル中本(以下、ダ)「ダニエルもちょっと風邪気味。さいきん寒いからかなー」
俺「風邪引くとモチベーションがだだ下がりになって何もネタが浮かばなくなるんだよね」
カ「言い訳っすね」
俺「厳しいっすね。でも本当にその通りで、常に下書き記事はストックしておかないといけないね」
ダ「ダニエルとの山手線珍道中はいつ書くんですか」
俺「なかっただろそんなの。秘密基地つくったくらいだ」
カ「俺のテルマエ講座は」
俺「自分でやってろ」
俺「ブログを書けなくなる要因って体調の悪化の他にもまだまだあるよね」
ダ「ダニエルは時間が足りなくていつもtwitterですませてしまうよ」
カ「まじそれ。ちょっとリプライが来た時点で承認欲求が満たされてるの」
ダ「でもこの前のあれ面白かったぞ。ふぁぼったし」
カ「でもなかもっちゃんだけっすよーそれ」
ダ、カ「HAHAHA……」
俺「」

ドアが開く。

アタッシュマン(以下、ア)「お、お前らこんな時間になにやってるんだ」
三人「アタッシュマン先輩!」
俺「先輩は何かひけらかしたいブログ論ありますか?」
ア「ん?ブログ論?そうだなー」
俺「(ブログ論という単語に反応できる時点で一般人じゃないよなー。俺含め)」 
ア「やっぱり朝だな。朝活」
ダ「はやってますもんね。ヨジラーとか」
ア「朝はいいぞー。やる気が満タンで創作意欲も沸いてくるからな」
カ「僕はその分寝ていたいけど」
俺「俺もそれだなー。風邪ひいた原因ってきっと睡眠不足だと思うんですよ」
ア「なんだ、俺氏はまだ朝刊配達続けてるのか」
ダ「修論書かなくちゃいけないのにな」
俺「(ぎくっ)家賃が払えなくなるので……はい」
カ「ほんと頑張ってよー」
俺「お前も少しは金を入れろ。麦だけじゃだめだ」

中略

俺「これからも頑張りますんで、みなさんも応援よろしくっす」
ア、ダ、カ「うぃっす」

(続きません、多分)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。きっと。

良く寝ることが一番のライフハック - マトリョーシカ的日常
伝説の超戦士「ブロガー、です」 - マトリョーシカ的日常




ファイナルファンタジーX

ファイナルファンタジーX

広告を非表示にする