読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

はてなブログのサイドバーと記事下にGoogleAdsense広告を貼る方法

ブログカスタマイズ

「あどせんすこうこくは もってるだけじゃ いみがないぞ!」

http://www.flickr.com/photos/64774037@N00/4352527680
photo by chrisfurniss

 ちゃんと貼らないとな。というわけで今回はGoogle Adsenseの広告の貼り方を書きます。知っている人も多いと思いますがお付き合いください。

 僕のブログは記事下とサイドバーにレクタングル広告をひとつずつ載せています。クリック数を見ると断然記事下のほうが多いのですが横にもあった方がきれいなんです。なにしろ画像が少ないブログなので。見栄えの面を考慮して広告を増やしてみました。

広告コードを取得する/記事下へ貼る

 まずはアドセンスのトップページから広告のコードを取得しましょう。

 f:id:kyokucho1989:20131103203834p:plain

 広告の設定から「新しい広告ユニット」ボタンを押します。

 f:id:kyokucho1989:20131103204012p:plain

 名前は「記事下A」とでもつけておきます。後のコードを生成するときにこの名前がコメント欄に表示されるのでわかりやすい名前のほうがいいです。広告サイズは「レクタングル(中)」、広告タイプは「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択します。
 広告サイズはいろんな種類があるので自分で気に入ったものを入れてみてください。広告タイプはテキスト広告とディスプレイ広告を選択したほうがいいです。そうするとたくさんの企業が入札してくれて、結果としてクリック単価が上がるらしいです。

 テキスト広告とディスプレイ広告を表示可能にする - AdSense ヘルプ

 あとは「保存してコードを取得ボタン」を押します。出てきたコードを記事下に貼ればOK。

 ブログトップページからデザイン>カスタマイズ>記事下 に移動してコードをコピペしましょう。

サイドバーへ貼る

 サイドバーも同様に新しくコードを取得して貼付けます。しかし普通に貼付けると背景からはみ出てしまう可能性があります。

f:id:kyokucho1989:20131103205311p:plain

 そこでCSSをちょっといじって広告が出るところだけ背景をなくす処理をしてやります。

.hatena-module:nth-of-type(n)  {
 background: transparent;
}
.hatena-module:nth-of-type(n) .hatena-module-title{
 display: none;
}
.hatena-module:nth-of-type(n) .hatena-module-body {
 padding: 0;
}

 コードの中のtype(n)のnには整数値が入ります。これはカスタマイズ画面のサイドバーの項目を見たときに広告タグが入る位置を上から数えた番号です。僕の場合は10です。

 f:id:kyokucho1989:20131103205955p:plain

 上から数えて十番目。


 こうするときれいにできます。

 しかしこのあたりは使っているブログテーマによって全然違います。こんな操作をしなくてもうまく表示できるブログもあります。そのときはただ単にコードを貼付ければOKです。

おわりに

 「はてなブログ アドセンス」とかで検索してきてくれる人がいるのでgoogle adsenseの記事を少しずつ増やしていこうと思います。いつか収益が増えたら確定申告のやり方とか書いてみたいな。

 この記事でブログの総記事数が800になりました。1000まではなんとか頑張りたいです。

参考にしたサイト。

はてなブログテーマ「Mistilteinn」を公開しました - KYOHONはてなブログテーマ「Mistilteinn」を公開しました - KYOHON

※ミクさんはテーマに付属しません><Mistilteinn - テーマ ストア...

ありがとうございました。

 

関連記事(手動)

はてなブログでGoogle Adsenseを始めるために僕がやったこと - マトリョーシカ的日常はてなブログでGoogle Adsenseを始めるために僕がやったこと - マトリョーシカ的日常

アフィリエイトというものをやってみる先日google adsenseを始めた。広告をクリックするとちょっとしたお金が僕のところへ入る。たいへん嬉しい。ハードルが...