読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

今からでもたっぷり書ける!4月始まりのほぼ日手帳を買ってみた

文房具・家具

そこらじゅうに罫線のあるノート

http://instagram.com/p/bs_RQbBBIb/



 今更だが四月始まりのほぼ日手帳を買った。メモ帳はあったがスケジュールを書いておく手帳は持っていなかった。やはり持たないのは不便だと思い、いろいろ調べてみてほぼ日手帳にした。

 ほぼ日手帳とは「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトが販売している手帳のことだ。2002年から発売されており、使い心地のよい手帳をスタッフが日夜研究している。

ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日手帳2012 - ほぼ日手帳はこんな手帳です。

 ブックカバー、送料込みで4130円。割と高い。


 しかしその価値はあった。Amazonのように段ボールで送られてくるのかと思ったら、黄色い紙袋に入って我が家にやってきた。中はしっかりとした箱が。

http://instagram.com/p/blKTMxhBFp/

 ※紙袋を撮影しなかったのが悔やまれる。

 手帳の中身はこれでもかというほど罫線がひかれている。マス、マス、マスの嵐だ。年間インデックス、月別スケジュール、日ごとの自由ページ。あらゆるところにマスが存在する。これによって図形を簡単に描けるようになっていて、文字もキレイに整理できる。

 
http://instagram.com/p/bs-xeYhBIE/

年間

http://instagram.com/p/bs-0WbBBIG/

月別

http://instagram.com/p/bs9rtKBBHF/

一日一ページ。



手帳の利点は定点観測にある

 手帳はなんといっても定点観測に向いている。日々の作業の記録をあとから俯瞰することができる。ランニングや、勉強、園芸等、ちょっとずつやってちょっとずつ記録するのが面白い。これから少しずつ書いていこうかな。