読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

適当レビュー/「ショーシャンクの空に」

刑務所に広がる明るい閉塞感

ショーシャンクの空に [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 963


 土日なので適当な日記を書こう。ショーシャンクの空にを観た。ネットでおすすめされていて前から気にはなっていた。妻と浮気相手を殺した罪で終身刑にされた主人公アンディ。やがて調達屋のレッドと親しくなり、鉱石用のロックハンマーや女優のポスターを手に入れる。自分の不幸な運命を受け入れてけなげに生きる一人の男のストーリー。


 って思ったでしょ!?違うんだなーこれが。

 刑務所の中で希望を持つことは恐ろしいことだ。というレッドに対して、希望はやっぱりいいものだよというアンディ。20年希望を持ち続けたことが彼の運命を変えたのだなと思った。

 そしてトニーが不憫だ。