読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

ブログを休むか、書くか

  ずっとブログを書いていると、ネタがなくなることがよくある。ブログにテーマを持たせて、ある一つのジャンルにおいて書き続けるとそうなる。

  そんなときに迷うのが、どうでもいいことを書いて、日を空けないほうがいいのか、少しくらい休んでも同じテーマで質を落とさないほうがいいのか、ということだ。

  僕はいままで前者をとってきた。なんでもいいので、とにかく書く。書いたら力がつくし、読んでくれる人も増える。と。

  果たして本当にそうなのか。僕はこのブログを三年続けてきたが、アクセス数は一向に増える気配はない。宣伝不足なのかもしれないし、文書が魅力的でないのかもしれない。

   しかしここでテーマを絞って投稿するのも、世間に負けたみたいで気に食わない。もっと別のやり方を探してみよう。


   例えば定式化だ。今日の天気、食べたものなどを記録しておいて、そこに今日の記事を付け加える。味噌汁がつくと安心するように、毎日のブログで同じ所があると文書の厚みが増す。


   ロボットが自分のブログを書いてくれないかな。Arduinoと連携できれば、なんか作れそうな気がする。やってみたいな。