読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

【書評】人生はガラリと変わらない。/「「20代」でやっておきたいこと」

たいしたことはない

http://instagram.com/p/XrUv69hBLk/

 20代でやっておきたいことを読んだ。別段、感心した項目はなかった。勉強をしなさい、本を読みなさい、マナーを身につけなさい、当たり前のことを当たり前にできるように。そんなことが立ち位置がはっきりしないところから指摘されている。全然辛口じゃないよ。


「20代」でやっておきたいこと



 こうやりなさい、と書くのはとても簡単だ。そして読んでいるひとからも分かりやすい。ブログ記事にすればすぐにはてブがつく。しかしそれは限定的な効果しか生まず、人によっては悪い影響を及ぼす。人生はガラリと変わらない。

 じゃあどうすればいいのか。もっと根本的な姿勢、人格、生き方を見直すべきだ。七つの習慣で言えば、はじめの三つ。主体性をもつこと、目的をもって始めること、重要事項を優先すること。

 大学の研究を例として挙げる。教授に言われたらやるのではなく、自分で課題を探すこと。分からないことがあったら自分だけで悩まず、誰かに聞きに行く。これが主体性をもつということだ。

 また、課題が見つかっても、それは課題じゃないのかもしれない。とりくむ前に少し立ち止まり「それは本当に必要か、既存のものを利用できないか」と考えよう。目的をもって始める。

 なすべき課題であふれてきたら優先すべきことからはじめよう。すぐに始めなくてもいいけど、やっておいたほうがいいこと(作業が簡単になるプログラムの作成)は、優先順位が高い。


 大切なことは抽象的である。あやふやで文章ではうまく書くことはできない。絵にもはっきり描けない。理解に時間がかかる。だからこそそれを身につけたときはとんでもないパワーが沸き上がってくる。パワー満タンで新学期に挑もう。