読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

履歴書といちぶの注意力

すきまのきすま

http://instagram.com/p/Xj7l3DhBIC/

 回文ではない。

 図書館戦争を読んだ。映画化されるらしく、生協に平積みで置かれていた。僕はあまのじゃくなところがあって、東野圭吾伊坂幸太郎有川浩など大学生がよく読む本を避けていた。他人とは違う自分でありたいと思っていた気がする。

 図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)


 さいきん正義だのローマだの小難しい本が続いていたのでたまには何も考えずに読めるのを買うことにしたのだ。それが図書館戦争

 舞台は近未来。表現を取り締まる法により本の価値が上がり、それを提供する図書館がなんかごつくなった。軍隊とか持ってる、すげー。一人の女性があこがれの王子様を追い入隊。どたばた起こる。おわり。

 思い出したのは、僕はこれを読んだことがあるということ。高校のときにハードカバーで読んでいたのだ。でも先がわかってても面白いね。そんな本だったことよ。




 文章が雑なのはあと一文のところで書き損じ、履歴書一枚と記入にかけた一時間がむだになったせい。

 ちくしょーめ!