読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

本という共有財産

本を誰かとシェアすると、お金をそれほど掛けずに本をたくさん読むことができる。さらに、相手の感性を知ることもできる。
これはひとりでは体験できないことだ。

すぱらしい。