マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

Cもしたことがない大学生が意識高い学生の棲むCODE VS 2.0 に挑む

April 12th, 2011 - 無料写真検索fotoq
photo by fidelramos

だれでも参加できるプログラミング大会

 今朝、久しぶりにリクナビにログインすると興味をそそられるメッセージが届いていた。

こんにちは。リクナビ編集部です。
本日はプログラミングに興味がある皆さんに、オンラインイベントのご案内です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学生プログラマ日本一決定戦
「CODE VS2.0(コードバーサス)」


【CODE VSとは】
(株)リクルートキャリアと10社以上のIT企業が協賛して開催する
プログラミングコンテスト。

開催 2回目となる今年のテーマは、落ち物パズル。
ハイスコアを叩きだすアルゴリズムを考えて、全国の学生とプログラミングの
実力を競い合います。

参加者には協賛企業からスカウトがくる可能性も。
あなたのプログラミングスキルを企業にアピールできるチャンスです。
ふるってご参加ください。

  学生プログラマ日本一決定戦 - CODE VS 2.0(コードバーサス2.0)

 大会で使用することができるプログラミング言語はC/C+/JAVA/などなどたくさんあったが、僕はどれもできない。matlabがあればなぁ。でもプログラミングを学ぶ良い機会だとおもい、参加することにした。

 参加方法は上記リンクから「予選に参加する」から予選参加登録をクリック。「Biz-iQ」というウェブサービスのアカウントがないと参加できないのでもっていない場合はつくっておく。このときfacebookのアカウントがあれば楽につくれるようだ。

 次に競技用クライアントソフトをダウンロードし、ID,passを決める。あとはつくった実行ファイルを選択し、実行ボタンを押すだけ。


 しかし僕はプログラムを書けない。そこで公式サイトにあるサンプルコードを拝借することにした。先のリンクから「サンプルコード・サンプル入力」をクリックし、zipファイルをダウンロードする。保存先はデスクトップにでもしておく。C,C++,Java用のサンプルコードがある。「よしこれであとは実行するだけだ」と、cのファイルを選び実行ボタンを押す。


 が、、、っだめ、、、!


 どうやら実行ファイルというのはこれではないようだ。コンパイルという処理を行わないとだめらしい。僕の環境はmacbook。C言語を書くのに用いるのはXcode v3.2.6 (64bit版)

XcodeでC言語 - Inokuchi Home Page

 Xcodeでコンパイルする方法がわからなかったので調べてみた。とりあえず新規プロジェクトを選択し、Mac OS のApplication > Command Line Tool をクリック。プロジェクト名は「codevs」とでもしておく。

 でてきたmain.cに先ほどのサンプルコードの中身をコピペする。あとは「ビルドして実行」ボタンを押すだけ。実行ファイルは「codevs/build/Debug/」の中にできる。このファイルを競技用クライアントソフトを起動したら選択するだけ。


 おぉなんか計算してる!

 
 結果はそこそこのもの。でも制限時間が切れるよりさきにブロッグが上まで埋まってしまった。今度はとりあえず上まで埋まらないプログラムを作ろう。

広告を非表示にする