読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

暇なときはタイルの数を数える。

頭の体操をしよう。

広場に敷き詰められているタイル。いったいいくつあるのだろうか。
円形の広場に一つが20cm四方、40cm四方、80cm四方のタイルがそれぞれ外周、中間、内周に敷き詰められている。

広場の広さは分からない。30代の女性が28歩で横断して行った。一歩70cm、
約21mとしよう。
外周、中間、内周の厚みは同じだ。つまりそれぞれの直径は21m,14m,7m。
よって外周の面積は(21^2-14^2)*π/4=(442-196)*π/4=236*π/4…60*3=180(m^2)
内周は49*π/4…12*3=36(m^2)

中間は21^2*π/4-216=442*π/4-216=111*3-216=117(m^2)

タイル一枚あたりの面積は、それぞれ0.04(m^2), 0.16(m^2), 0.64(m^2),
よしこれで割れば個数が求まる。

(180/4)*100+(117/16)*100+(36/64)*100=(45+7+0.5)*100=52.5*100=5250枚。


5250!?そんなにあるのか?あそこに…。ほんとなのか不安になってきた。


でもこういう頭の体操は楽しいです。