マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

秋の夜長に腹を6つに割ってやる

Hulk
Hulk / mikecogh

カップ焼きそばを食べるのが日課になった

 学校から帰り、家に着く途中にコンビニに寄る。カップ焼きそばの大きいやつを買ってしまう。夕食とは別にだ。食欲の秋だかなんだか知らないが無性に腹がすくのだ。家に帰りお湯を入れ三分待ち卵を割り入れて食す。塩分、炭水化物、タンパク質。ジャンクな味だなー。

 それでも体重は増えない。

代謝が良すぎて全然太らない

 そう。最近代謝が良くなったように思う。今はそうでもないが、今年の夏は大変だった。汗が出過ぎてバイト先の人に心配されるくらい。大丈夫っす。疲れてる訳ではないんで。そして家にかえりシャワーを浴びて、作っておいた麦茶1リットルを一気に飲む。汗どばどば。
 筋肉がつくと代謝が良くなる。僕は健康体になったのだ。やったね。

原因は朝の新聞配達にあるはず

 筋肉がついたのは週末のバイトのせいだが、体力ゲージが劇的に増大したのは明らかに朝の新聞配達のせいだ。朝3時起床。家から販売所までランニング。自転車にのり、階段を上り、階段を下り、一時間汗を流す。帰りもランニング。そしてシャワーを浴びる。(夏は一日2回シャワーを浴びていた)ストレッチと瞑想。

 結果、とんでもなく体力がついた。多少の睡眠不足も平気になった。

筋肉をつけよう。主に腹に

 体重は増えないが、おなか周りが気になり始めた。そうか、ジャンクな成分はここに集結するのか。一日のルーチンに筋トレを付け加える必要がある。でもどんなトレーニングが一番効果的なんだろうか。以前、コアリズムというひたすら腰を振るダンスがはやっていたがあれを毎日やるのはきつい。

腹を6つに割るトレーニング

 とりあえず腹を6つくらいに割ってみたいなーと思い、トレーニング方法を調べることに。
見つけたのがこれ。

 

 結構きつそうだけど、当分はこれをがんばってみようかな。

広告を非表示にする