読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーシカ的日常

ワクワクばらまく明日のブログ。

ゆとり大学生の僕が使っていたケータイ一覧

Using cellphone as a clicker
Using cellphone as a clicker / alumroot

糸なし糸電話!

 ドラえもんの秘密道具のひとつに「糸なし糸電話」というものがあります。これは遠く離れた人と会話ができるという優れもの……まさに携帯電話のことですね。僕が高校に入学したとき、親から携帯電話を買ってもらいました。腕時計も買ってもらった記憶があります。「あ、ちょっと大人になってきたかも」と当時は思いました。


 あのころを思い出しながら、持っていたケータイをさらしていきます。

カバーが付け替えられる!「P901i

 
 ケータイ新製品SHOW CASE NTTドコモ P901i

 高校入学時に買ってもらったもの。カバーが付け替えられるのがかっこ良くって、デフォルトの赤から黒に替えて使用してました。裏面の液晶の背景色も変更できました。着メロ(この響きからして懐かしい)を作れるアプリをダウンロードして、高校の校歌を作っていた思い出があります。
 トイレに落として故障。泣く泣く機種変更しました。

あれ?カーソルが出てきた!「SH904i」

 ケータイ新製品SHOW CASE NTTドコモ SH904i

 PanasonicからSHARPへ変えたのでメニュー画面が違っていたりしてあたふた。このケータイはボタン上部に四角いスペースがあり、それを指で触るとカーソルが出てきます。すごいなぁと感心したけど、あまり使い勝手は良くなかった。フルブラウザ機能もあったけど、操作しづらかったし、パケットも気になったので利用しませんでした。
 よくiアプリやってたなぁ。ハンマーヘッドロップというサイトのゲームが面白かった。

 ハンマーヘッドロップ - iPhoneアプリ・iアプリのゲーム配信サイト

 そして大学入学。サークル活動で高速道路を走行中、助手席からケータイを落として行方不明に。

画面が縦横切り替わる!「SH-01A」

 docomo PRIME series SH-01A サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

 大学一年目の春休み、親が僕の大学まで来てくれて一緒にごはんを食べました。親が来たのはそれが最初で最後。新幹線で2時間はさすがに遠いよね…。距離を感じます。そのときに買ってもらったのがこれ。液晶画面を縦横に切り替えることができるすぐれもの。ボタンの向きも変わります。でもほんとにそれだけだったなぁ。ワンセグもお財布ケータイも僕には縁のないものだったし。

 二年の初夏ごろサークルのひとつをやめました。今思えば「なんだ、そんなことか」という理由でした。もうひとつのサークルに比重を置くことになりました。徹夜で麻雀をしたのはそのころです。大学二年の始めが僕の大学生活のひとつの節目だったのかもしれません。いろんなことがありましたから。


 そして研究室配属。当時スマートフォン用アプリを作りたいと考えていて、macbookを購入しました。そんでもってiPhone4に。さよならドコモ。

マナーモードもクソもない「iPhone4」

Apples
Apples / DeusXFlorida

iPhone 4(ホワイト) - ケータイ Watch

 iPhoneにして一番驚いたのが、「マナーモードがない」ということ。全然振動しないので着信もメールも気づかず、困りました。今も困っていますが。でも操作性は抜群に良いです。文字入力は「フリック入力」という、長押し→スライドを用いる方法で簡単になりました。記事を読むときも指でスライドさせれば下へ移動するので便利ですよね。

 あぁでも震えない…。

おわりに

 次変えるときはガラケーに戻したいと思います。二つ折りしたい。